コザ運動公園の駐車場利用について沖縄市議会議員仲宗根誠

活動ブログ 議会活動

【コザ運動公園の駐車場利用について】沖縄市議会一般質問2021年6月定例会

みなさんこんにちは。

沖縄市議会議員の仲宗根 誠@nakamakoza)です。

7月7日(水)に沖縄市議会6月定例会が終了しました。

6月定例会でおこなった一般質問の内容を報告しますので、ぜひご覧になってください。

一般質問とは

議員がフリーテーマで行政(市役所)に質問をすること

質問と言っても、何かを聞いたり確認するだけではなく

①市の政策の確認→②課題の抽出→③改善策の提言

というような流れで行います

 

当記事では、質問の3番目「コザ運動公園の駐車場利用について」紹介していきます。

コザ運動公園の駐車場利用について

 

コザ運動公園の駐車場利用について沖縄市議会議員仲宗根誠

質問の背景

2021年4月、沖縄市に待望の「沖縄アリーナ」が誕生しました。

10,000人を収容できる大型施設で、プロスポーツやコンサート、イベント等の開催による賑わいの創出と活性化に期待が寄せられています。

 

一方で、アリーナ駐車場が整備途中ということもあり、試合やイベントの時には隣接する「コザ運動公園」の駐車場を利用せざるを得ません。

つまり……

公園利用者(アリーナ利用者以外)がコザ運動公園の駐車場を利用しづらい状況となっています

ということで、現状を確認し改善すべく今回の質問となりました。

Q.沖縄アリーナ稼働日における駐車場利用状況は?

<沖縄市答弁>

沖縄アリーナ稼働日には、アリーナ利用者、公園利用者がともにコザ運動公園の駐車場を利用している状況です。

試合時にはシャトルバスや公共交通機関の利用を促していますが、駐車場の容量を超えた利用があり、公園利用者のみなさまにご不便をおかけしています

Q.コザ運動公園の設置目的は?

<沖縄市答弁>

市民全般の主に運動に供することを目的とする公園です。

Q.設置目的と現状をふまえ、今後どう対応するのか?

<沖縄市答弁>

現在、駐車場整備を進めており、整備完了後は一定程度緩和(かんわ)できるものと考えています。

しかし、その間におきましても

■イベント主催者にはシャトルバスの運用などソフト対策を要請します。

■管理者や関係機関と、どのような対応が可能か意見交換するなど、駐車場利用に不便が生じないよう努めてまいります

 

という答えをいただきました。

今後の取り組みをチェック!

沖縄アリーナの駐車場整備にはもう少し時間がかかります。

それまでにもプロスポーツの試合やイベント等が開催されることになると思いますので、「コザ運動公園利用者」のみなさんのご不便にならないよう、市の取り組みをしっかりチェックして参ります。

一般質問の動画もご覧になってください

フォロー、チェックをお願いします

-活動ブログ, 議会活動
-

© 2021 沖縄市議会議員 仲宗根 誠 公式サイト Powered by AFFINGER5